さて、お休みである。梅雨でなんだかパッとしない空模様が続くが、お休みの朝というのはそれだけで清々しいものだ。お湯を沸かし、たまには紅茶でも入れて飲みたくなる。そんな柄にもないことを考えるものも沸いたお湯は朝食のカップヌードルシーフードに注がれる。やはりモーニングはシーフードに限る。さすがは純潔のシーフードだ。

腹が満たされるとまずはxvideoで新作の確認をする。さすがは1日3000本の動画がアップされる化け物サイト。毎朝新顔がやってくる。管理人ほどの常連になるとサムネイルでどの動画の7割は脳内で再生させることができる。2秒あれば1ページのサムネイルすべてに目をやり脳内で再生させることができる。その中で実際に再生させるべき動画を探すのだ。ある動画が引っかかった。ダメな若手社員が湯沸かし室で先輩OLに怒られているサムネだ。これはいける。再生をクリック。だが、これがすべての始まりだった。OLは可愛い、髪はきれいな黒髪で顔立ちも清純そうな美少女だ。おまけに巨乳ときている。これは久々の大当たりだと思ったが、なんとブラジャーに包まれた豊満な巨乳が現れたとこrで動画が終了したのだ。ノー乳首だ。しかも女優の名前もわからない。こいつはまいった。こうなると他の動画では抜く気にならない。パソコンを閉じ、外に出た。

このムラムラを発散するにはどうしよう。とりあえず電車に乗ってみた。着いたところは大宮だ。
だが、まだ不完全だ。そこからJRに乗り替えた。目的もなく本能の赴くままに足を運んでいた。乗ったり降りたり乗ったり降りたり。気づけば群馬の高崎にいた。これには我ながら少々驚いた。さすがにちょっと遠出した気持ちになってきた。そしてここでムラムラを発散することにした。金はあまりないので高崎の格安風俗で検索して手頃な店を選んだ。10分で巨乳を運べるという店に決めた。顔はどうでもいい。自分の脳内であの女優にすげ替える。ただ、あのブラジャーの中身がみたいのだ。本当にすぐ女の子はきてくれた。顔は当たり障りない。だが、本当に巨乳だった。もう体を抑えられない。女の子は背中に手を回しホックを外す。それと同時に理性のタガが外れ女の子に飛びついた。

通常デリヘルと言えばホテルや自宅などに嬢が派遣されるシステムだ。しかし昨今、密かに流行りになって来ているのが待ち合わせ型のデリヘルだ。客と嬢が駅などで待ち合わせてそこからホテルへ移動してプレイがスターとするというものだ。このサービスはおっさんの客と若い今時の嬢が歩いていたら目立ってしまうからだと思うが、人妻系のデリヘルが多い。

私も船橋、柏の人妻デリヘルで実際体験したがかなりドキドキする。手を繋いでホテルへ移動している姿は周りから見ればカップルか不倫のどちらかに見えるだろう。5分~10分の移動時間である程度自己紹介も終わるのでホテルの部屋に入ったらすぐプレイに突入できるのも魅力の1つだ。個人的な意見だがここから派生してプレイ前にもう少し(1~2時間)デート感覚を味わえるシステムがあればより興奮するだろう。2人で1~2杯酒などを飲んでからホテルへ移動してプレイをする流れがあれば多少割高でも行ってしまうだろう。

この何年間の浄化作戦により街にピンクの看板は減少している。ちょっと前なら箱ヘル、イメクラなど風俗といっても種類が豊富でどこへ行こうか迷ってしまうほどだった。しかし今は風俗=デリヘルの時代だ。個人的にはデリヘルは大好きだ。ホテルなどの密室でプレイすることから自分をさらけ出すことが出来るからだ。しかし箸休めではないがたまにはイメクラ、箱ヘルなども行きたい気持ちになる。街にあるピンク店は飲んだ後友人などと一緒に行くイメージだ。そして終わった後自分はどうだったとかの話で盛り上がるのだ。箱型独特の怪しい雰囲気も良い。

浄化作戦だが何だか知らないが政治家の女性票集めと警察のやーさん潰しとしか思えない。そんな事の為に男の楽しみが奪われるのはどうかと思う。むしろ臭いものには蓋をするではないが風俗業界にもう少し国のサポートが必要だと思う。しっかり風俗業界に国からの太鼓判があれば裏の業界との縁を断ち切れるのではないか。

最近幼児に性的な悪戯をする変態が多い。幼児を持つ親は気が気ではないだろう。先日も風俗で我慢できない大人が園児にイタズラするという記事で紹介したがはっきり言って考えられない。先に説明しておこう。私はJK制服マニアだ。しかし幼児に興味があるロリコン野郎とは一線を引いている。JK制服は好きだがそれは制服を着ている(もしくは似合う)年代の女がたまたま高校生なだけで若ければ若いほど良いという変態とは違う。例えば制服マニアな私達は中学生より高校生の方が魅力を感じる。

幼児に性的な魅力を感じる男は自分に自信がない為同年代辺りには相手にされない男が多いという。右も左も分からない幼児なら自分に付いてきてくれると勘違いしているのだ。幼児は相手にしているのではなく分からないから従っているだけだ。その当たり前のことを理解していないからロリコン変態野朗は減らない。都心を中心に他人に対して過度にガードをしてしまう人が多い理由が一部の変態のせいだとしたらいい加減止めて欲しいものだ。

先日アダムとイブの落とし穴という記事で私の友人Aが実際に遭った盗難事件を紹介した。今回は友人Bが上野で遭ったぼったくり被害を紹介する。

会社の飲み会が終わり1人になったBは上野の仲町通りの裏路地を歩いていた。すると「お兄さん遊んでいってよ。1時間1500円飲み放題ね。」と中国人嬢が近づいてきた。普段なら間違いなく無視するが酔っているせいもあり誘われる店へ行ってしまった。狭い店内には客がB1人だけだ。嫌な予感がしたが仕方なく席に付いた。すぐに両サイドにセクシーなドレスを着た2人の中国人嬢が付いた。中国人嬢2人はしきりにドリンクをせがんで来る。ゴリ押しされてしまい2人に1杯づつ注文した。乾杯をしてすぐにグラスを空けた中国人嬢は勝手にお代わりを注文し出した。頼んでいないとしっかり断わったBに今度は両サイドから中国人嬢が一気飲みをさせてくる。味が少し変で薬品の匂いがする。本能的に危険を感じたBは女とは思えない力の中国人嬢を振り切って店を出ようとした。会計は18000円だったと言う。

危険を感じたBが早めに店を出たのでこの料金だったのだろう。もし味が変なドリンクを一気させられて店に長くいたらどうなっていたかは分からない。やはり1人飲みは危険が付きまとう。

先日柏の絶景ポイントという記事で駅ビルであるステーションモールを紹介した。今回はもう1つの絶景ポイントを紹介する。しかし何度も言うが盗撮は犯罪だ。しかし見るだけなら犯罪ではない。そこだけは肝に銘じて欲しい。

柏駅東口を出るとすぐ右にVAT館というデパートがある。ここは旧丸井の建物だが今時のギャル系なアパレル業者が多く入っている。柏が千葉の渋谷と呼ばれるほどに若者文化が発展した原因の1つであることは間違いない。地下1階はマルチカという愛称で呼ばれているゲームセンターだ。1階から上の階に多くの今時ギャルブランドが多い為1階、2階、3階辺りのエスカレーターは絶景ポイントと言えるだろう。地下のゲームセンターに男がいるのは自然だが1階以上になると浮いてしまう為かなり根気が必要になるが、頑張った分絶景の見返りは大きい場所だ。

風俗に行くタイミングはいつが良いのか。私自身もそうだったが良くあるケースとしては飲み会などで酔っ払って勢いをつけて行ってしまう事が多い。事実デリヘルなどで混雑している時間帯は夜10時ごろから深夜1時頃だと言う。ごく一部の富裕層を除いては風俗の料金は高い。簡単には行ける場所ではない。だからこそ酒に酔った勢いで行ってしまうのは同じ男として良く分かる。しかし混雑時に風俗に行っても碌な事がない。狙っている嬢は来ない、待ち時間が長い、店員の対応が悪い。仕舞いには酔っ払っていて良く覚えていないとか、発射出来なかったなど最悪のケースも考えられる。

私は仕事を抜けて昼間に行くことにしている。この時間帯は間違いない。店員の対応が非常に良く情報もしっかり教えてくれる。嬢も比較的ゆったりしているので深い話も出来てサービスも良い。店舗によっては料金が安かったりする。とまあ夜の混雑時とは天と地の差がある。仕事の都合もあるだろうが是非お勧めだ。

千葉県で千葉市に次ぐ大都市である船橋市。東京から電車でも車でも30分圏内という好立地ということもあり人口も増えている。巨大デパートや、国営の競馬場、競輪場などを抱えていて経済的にもかなり豊かな都市である。元々船橋は港だった。交易の為にたくさんの船が行き来していたことから船橋いう地名がついたのだと言う。

船橋駅近くに本町2丁目という地名がある。このエリアはかつては船橋最大の歓楽街であり赤線地域であった。全盛期はストリップやのぞき部屋も含めて50店舗以上のピンク店があったらしい。しかし廃れてしまった今は小さな小料理屋(かつては抜きの店だった)と唯一頑張っているソープ1件しかない。

そもそも船橋駅の周りは発展はしているが同時に昭和の風情を残している地域や店も多い。そのようなローカルな雰囲気を感じながら歩くだけでも充分におもしろい。

先日素人女好きの友人Aという記事でアダムとイブを紹介した。何度も言うが友人Aはこの店で50人斬りしているプロだ。先日友人Aに会った時驚愕の話を聞いた。

Aが新宿アダムとイブに1人で行った時のことだ。ちなみにAは1人ではあまり店に行かない。同僚や仲間と2、3人で行くことが多いのだという。何人かの男で行けば確立変動(色々な女にカードを出せる)が出来ると話していた。1人の女にメッセージカードを出してあっさり店外デートに連れ出した。女はアパレル関係の仕事をしている24才だ。時間も遅かったのでホテルに連れ込むこともカラオケで多少のエロイことも出来そうな感じがあったがAは敢えて居酒屋に行って余裕を見せた。ドリンクだけ注文してAは長めのトイレ(奥さんに電話だろう)に入った。戻ってきて5分後にはAは意識が無かったらしい。寝ていたのだ。起きたのはその居酒屋で朝の6時頃だ。財布を確認したら現金全てとクレジットカード5枚が無くなっていた。警察に行ってカード会社に連絡したら新宿の質屋で全てのカードで合計200万円近くの買い物がされていた。

Aは間違いなく睡眠薬を入れられたという。Aほどの慣れているプロでもそのような被害に合うとは私も話を聞いて驚いた。やはり素人女はリスクが大きいと再確認した。

男なら1度は考える願望がデリヘル嬢とタダでやれないかということだ。当然タダでやると言うことは店以外で会わないといけない。何回も指名しても連絡先を聞いても外で会わない限りは未来は開けない。今回はデリヘル番長である私がある秘策を伝授しよう。

まずは仲良くなることだ。男が若かったりイケメンなら1回で勝負出来るがそうでない場合は何回かは通わなくてはダメだ。その際指名だけでなく延長(嬢の取り分が増える)も駆使しよう。そして仲良くなった頃合を見て外デートを持ち出す。しかし外で会っても料金は支払うことを約束する。これに乗ってくるか乗ってこないかはその嬢次第だが成功率は高い。外で会うことに成功したら1回から2回は本当に料金を支払う。そしてプレイ前やプレイ後に飲みに行ったりして段々客というポジションから友達、彼氏のように持ってくのだ。

この方法は反則ギリギリだけに自己責任で注意してやって欲しいが、リスクも大きいがリターンも大きいのは間違いない。

ogtzuq